便利なアイデア

タイル張りのインテリア、またはスペースを広げて正しい方向に変える大胆なアイデア

Pin
Send
Share
Send
Send


修理を始めたがどこからどのようにインテリアを多様化するのかわからない場合は、壁や天井、床、個々の部分を装飾として仕上げるのに理想的な、ミラータイルの形の変わった解決策に注意を払う必要があります。それぞれの独占的に利用可能な予算の選択肢から個々のスケッチのカスタムメイドのこれらの製品の非常に様々なメーカーの間で。

また、このようなタイルには、欠点(マーク)にもかかわらず、耐湿性、温度変化、機械的および化学的影響など、多くの利点があります。それ以外のすべて、それは環境的に安全であり、そしてもちろん、美しいです。このタイルの助けを借りて鏡面のおかげで、あなたは視覚的にスペースを適切に選択された照明とカラーパレットでそれをゆがめて拡大することができます。さらに、反射面は、プラスチック、箔、セラミック、またはポリマーおよび金属板などの任意の材料に適用することができる。

1.天井

鏡張りのタイルが並ぶ天井が視覚的に持ち上がり、部屋の高さが増します。

しかし、同時にそれは "反転"部屋の効果を作成します。したがって、通常は鏡面が部分的にしか占めていません。

重要な点はまた、鏡のような天井に反映されるものです。

また、望ましくない結果を避けるために部屋の全体像に注意を払う必要があります。結局のところ、間違って選択されたインテリアはすべてを台無しにすることができます。

内部のミラータイルは通常のものとうまく組み合わされていますが、それらの間の接合部は石膏または木の成型品で閉じることができます。

鏡の領域を組み合わせて、目を傷つけないようにし、異なるレベルになるようにします。

良い解決策は、鏡面の近くにつや消しランプまたはLEDを使用することです。

3.廊下

壁の1つにミラータイルを使用するのは非常に適切でしょう。

それは側壁をタイル張りにするのが良いです - それは伝統的な鏡を置き換えるでしょう。

4.リビングルーム

そのような多面的なコーティングはエレガントで高価に見えます。

芸術的なスタイルで作られたミラーパネルは、リビングルームのインテリアに有機的にフィットします。

鏡はリビングルームの美しさを視覚的にちょうど2倍にします。

5.キッチン

鏡のタイルまたはモザイクのパネルは台所の内部に非常に適しています。

唯一の欠点は、台所では作業領域が水しぶきとグリースで覆われていることが多く、これは必ずしも審美的に好ましいとは限らないことです。

それでも、同様の鏡の装飾がキッチンに魅力を与えています。

6.寝室

寝室のインテリアにはベッドの前や天井に鏡のタイルを使用しないことをお勧めします。

モダンで美的なインテリアを作りたい場合は、前壁またはヘッドボードの後ろの壁のいずれかをトリミングします。

寝室では鏡を使用して非常に繊細にフィットします。

それはすべてアパートの所有者の個人的な好みによります。最も一般的な選択肢は、ベッドの両側にあるベッドの頭にある鏡の構成です。

7.バスルーム

バスルームやバスルームのインテリアには鏡のタイルがとても印象的です。

これらは、壁のほぼ全面に配置できる部屋です。

Pin
Send
Share
Send
Send